読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24歳児の落書き帳

ただの戯言。

第3回モード大会開催後記

お疲れ様です。

昨日主催しました第3回モード大会に関して簡単にまとめたいと思います。

 

まず大会ルール。

・全員イタリア縛り、クラブKP使用不可(ネラッズーリ使わせないため)

・U5R、黒は5枚まで使用可能

…なかなか訳のわからないルールですね。笑

 

で、まず私の使用チームはこちら。どん。

f:id:shunpulse:20170108135554p:image

【チームコンセプト】

ミランの黄金期を支えた最強バックラインと折角引いたAZZバッジョを使いたいということからミラン在籍で構築。

アクィラーニノチェリーノを白にしてることでロッソネーリ回避してます。

ガチのミラニスタの方からは「その4バックならGKはS.ロッシだろ」というツッコミが来ると思います。というか何回か言われました。

ただただドンナルンマが使いたかったのです。笑

 

【使用KP】

攻→アーリークロスデ・シリオ)、ムービングパスワーク(セレーナ)の併用

守→攻守連動の絆(ピルロアンブロジーニガットゥーゾ

補→ラインオーソリティコスタクルタ

DFラインを高くコンパクトに保って、ボールを動かしながら隙を見てサイドへ展開、サイドのシリオからCFのバロテッリへのアーリークロスが得点パターンでした。

 

【対戦プレイバック】

①アルタイルさん 0-1●

普段はドイツ、バイエルンがメインなアルタイルさん。今回初めてイタリアやられたそうです。

前半にバッジョにサイドを抜かれてクロスを沈められて失点すると、こちらのクロスの供給源であるシリオがカンナヴァーロとユリアーノに封殺されそのまま点が取れず。

 

②翔平さん 2-2△

インテルとのミラノダービー勃発。

カテナチオの逆サイドアタックに左右振られまくりながらも、こちらもシリオ→バロテッリのホットラインが機能し痛み分け。

ここだけの話、翔平さんが中学のサッカー部の同期にめっちゃ似てて初めてな感じがあんまりしなかったです。笑

 

③アサヒサン 2-2△

モードでの対戦が全部引き分けのアサヒサン。散々「カッサーノ使えない」って言うわりに綺麗なボレー叩き込まれました。笑

次こそ勝つ。笑

 

④ポンたさん 1-0◯

ミラノダービーその2。

全体的に引き締まった試合となるものの、先制点(誰か忘れた)をドンナルンマを中心とした守備陣が踏ん張りシャットアウト。黄金バックラインが奏功しました。

 

⑤すしさん 4-1◯

この試合はバロテッリが大当たり。エリア内での強さを発揮して守備網を破れました。守ってもバックラインが機能し最少失点に抑える。このあたりからディフェンスラインが安定し始める。

 

⑥なちくん 2-1◯

中央スルーパスvsアーリークロスの対決。インザーギ(兄)に先行を許すものの、アーリークロスがドンピシャで決まり逆転勝ちだったかな?

なちくんの「やっぱサイドゲーだわ」という悲痛な叫びが沁みました。笑

 

⑦ちはやさん 1-1△

相変わらずの全レアKPという気合の入り方。笑

中盤でのボールの奪い合いが激しく、特にマルディーニレグロッターリエのデュエルが印象的でした。

このあたりで、バッジョに見切りをつける。

 

⑧ぴっころくん 0-0△

お互い強固なディフェンスラインを抱えるだけあり、なかなかチャンスが作れずスコアレスドロー

なんで私との試合の時だけボヌッチ動くん?笑

 

※正直一戦一戦に全力注いでいるので、展開なんかは覚えきれてないです。笑

 

【予選結果】

1位 アサヒサン

2位 アルタイルさん

3位 翔平さん

4位 すんさん←

以上4名でトーナメントへ。

 

【準決勝】

アルタイルさん

1stレグ 0-1●

初戦同様クロスの起点を潰され攻めあぐねていると、遅れて入ってきたデ・ロッシにクロスを合わせられ失点。その後攻め込まれるもドンナルンマの奮闘が光り1失点で2ndレグへ望みをつなぐ。

 

2ndレグ 1-0◯

立ち上がりに相手のパスミスを奪ったバロテッリが豪快に叩き込み先制。

守ってはドンナルンマがスーパーセーブを連発し、相手のコンテ退場等追い風が吹いていたものの決めきれずPKへ。

PKも両者5人成功し、こちら6人目のアンブロジーニブッフォンに止められここで敗退。

 

決勝は予選を1位で抜けたアサヒサンとアルタイルさんの対戦。

アサヒサンがカッサーノ弾で先制するも、アルタイルさんもボリエッロのヘディングで前半のうちに追いつく。

両者譲らずPK戦になるが、ここでアルタイルさんのブッフォンが3連続ストップを見せ(1本ポスト直撃含む)、3-0でPKを制したアルタイルさんの優勝で幕を下ろしました。

 

ちなみにこの後3位決定戦を私と翔平さんとで行いましたが、熱中しすぎてスコアを覚えてません。笑

ただバロテッリがキレキレで勝ったことだけ覚えてます。笑

 

ちなみに各賞品は

優勝→ペレ、POYイブラヒモビッチ

準優勝→ウェア、HOLEカフー、パパン

3位→セレーナ、ナダルポチェッティーノ遊戯王ゼアル9巻

 

でした。賞品でご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました。

 

【大会全体の感想】

やはりイタリアということもあり、全体として締まった試合の多かった印象です。カンナヴァーロボヌッチで守り、サントンやデシリオというようなクロスを放つ選手でのサイド攻撃が多く見られ1516verにおけるサイド攻撃の強さを実感しました。

あとは、アーリークロスは決まるとやっぱり気持ちいいですね!私個人は自分の組みたいチーム組んだので、そのチームで入賞できてよかったです。

早いもので1516verも終わり、月末には1617verが始まります。

私が趣味で主催させてもらってるモードも、少し間を開けさせていただいて次は5月か6月での開催を考えております。

その辺も案自体は7割方固まってるので、近いうちに宣伝させていただきますね。

 

それでは簡単ではありますがこの辺で。

改めてご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!また何卒宜しくお願い致します!